沖縄女性に必見!BBLで毛穴が改善できる

女性の顔のアップ
沖縄は一年通して気温が高く、皮脂分泌もおおいため、開き毛穴や黒ずみ毛穴で悩む女性は多い傾向にあります。一度開いた毛穴や、黒ずみ毛穴の改善には時間がかかるため、日頃のスキンケアに力をいれ、毛穴を改善していきましょう。

【種類別】毛穴が出来る原因

黒ずみ毛穴

10代~20代に多いのが黒ずみ毛穴です。毛穴の皮脂が酸化することで、黒ずみがおこるため皮脂分泌の多い、鼻や頬の中央、眉間に多くみられます。

皮脂の酸化を防ぐために、清潔な肌をこころがけましょう。洗顔するときにゴシゴシと力任せで洗うのではなく、優しく泡で毛穴の皮脂を洗い落とすイメージで洗うことがポイントです。

開き毛穴

皮脂が毛穴の中で固まりつまることで、毛穴が開いていきます。もともとオイリー肌で皮脂腺が大きいと、毛穴が開いたように目立つこともあります。

皮脂が固まる前に、汚れをキレイに落としましょう。肌表面が乾燥した状態で、角質を無理やりだそうとすると、角栓のまま毛穴が開いてしまいます。ホットタオルや、お風呂後すぐに保湿するなど心がけましょう。

たるみ毛穴

加齢とともに、毛穴が下に垂れさがっていきます。コラーゲの減少とともに、はじめは丸い毛穴が、徐々に涙型になり、主に30代~40代に目立ちはじめるのが特徴です。

コラーゲンが減少するとともにたるみ毛穴になります。普段のお手入れで、アンチエイジング効果の高い美容液を選ぶなどしてコラーゲン生成を促しましょう。

乾燥毛穴

肌表面の水分量がないために、キメが乱れ毛穴の開きが目立ってきます。バリア機能も低下し、肌トラブルを招きやすい状態です。

洗顔後やお風呂後すぐに保湿をしましょう。乾燥毛穴になると、開き毛穴だけでなく色素沈着やニキビなどさまざまなトラブルの元になります。化粧水→美容液→保湿クリームと肌に充分な栄養と油分を与えましょう!